【ブリアン】虫歯菌除去専用デンタルケアの虫歯予防効果とは

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

ブリアン虫歯菌を追い出して根本的に虫歯を予防すると口コミで話題!

ペーストタイプではなくイチゴ味の粉タイプで小さい子供にも大人気です!

歯ブラシにつけて普通に歯を磨くだけ虫歯予防効果が期待できます!

そんなブリアンを【60日間返金保証】で購入できるのは公式サイトだけです!!

公式サイトはこちらから

【ブリアン】虫歯菌除去専用デンタルケアの虫歯予防効果とは

http://www.kodomohamigaki.com/

そもそも虫歯になる原因って?

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

子どもがよく罹患する病気の一つとして挙げられる虫歯。お母さんお父さんも予防に躍起になっているかと思います。

 

最悪の場合歯を失いかねず、いじめの原因にもなりますから、
虫歯予防は子どもの成長にとって非常に重要な役割を占めているといえるでしょう。

 

そもそも、人の歯はなぜ虫歯になるのでしょうか?
虫歯の原因は、口内に含まれている「細菌」なのです。

虫歯の原因菌

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

虫歯の原因となる虫歯菌にはミュータンス菌ラクトバチラス菌があります。
口の中にある細菌の中でも、虫歯そのものを作る菌がミュータンス菌で、これは唾液感染します。

 

そしてミュータンス菌は、砂糖を分解することにより、
グルカンという糊のようにネバついていてくっつきやすい物質を生成します。

 

これが歯の表面に張り付くと様々な菌がくっついて細菌の塊である「歯垢」を作ります。
歯垢の中のミュータンス菌は、食べ物などに含まれる糖分を取りこむことで酸を作って歯を溶かします。

 

ラクトバチラス菌は普段口にする物の中に含まれていて、炭水化物や砂糖、ヨーグルトなどに含まれています。
ミュータンス菌で溶けた歯を虫歯へと進行させるのです。
よく「甘いものを食べると虫歯になりやすい」と言われるのは、糖分がミュータンス菌の虫歯づくりに必要だからなんですね。

虫歯を予防するには?

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

虫歯菌を減らして予防するには、やはり歯磨きが一番です。
中でもフッ素入り歯磨き粉は歯の修復を進めて歯垢を抑制し、歯のエナメル質を強化して虫歯を予防します。

 

定期的に歯に直接フッ素を塗布することでも虫歯菌を減らせます。
フッ素の中でも菌を減らせるのはフッ化第一スズです。

 

他にもガムで有名なキシリトールもあります。
キシリトールは天然の甘味料で虫歯の原因にはなりません。

 

キシリトールが50%以上配合されているガムを食後に食べると、唾液の分泌を促して酸が中和され、再石灰化を防ぎます。
ただキシリトールが含まれていても他に糖類が入っていると意味がないので、
虫歯予防効果を期待するときにはシュガーレスや糖類が入っていない商品が良いでしょう。

 

また歯医者で定期的な歯の洗浄をしてもらうのも効果的です。
虫歯菌が住みつく粘ついたバイオフィルムは普段の歯磨きだと落としきれないので、
歯医者で特別な洗浄方法を使って取り除いてもらうのもおすすめです。

善玉菌で虫歯を予防する画期的歯磨き粉「ブリアン」

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

子どもの中には虫歯が全くない子がいますが、これは「BRIS M18」という善玉菌を持っているためです。
この善玉菌を体外から補うことでミュータンス菌を追い出して減らすので、虫歯を予防出来る口内になれます。

 

この「BRIS M18」善玉菌を、歯磨き粉で摂取出来るようにした画期的な歯磨き粉が「ブリアン」です。
ブリアン」は、虫歯菌を追い出す善玉菌を配合していて、虫歯菌を減らしたり歯垢を除去してくれます。

 

虫歯菌の予防や歯垢の除去のほかに、歯についた茶渋などの着色がとれたり口臭などが改善された人もいます。

危険な化学物質は一切不使用!

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

虫歯予防といえばフッ素がありますが、これは化学物質ですし身体への悪影響もあるので子どもには向いていないのです。

 

一般的に市販されている歯磨き粉にも、ラウリル硫酸ナトリウムやサッカリンN、PB(プロピレングリコール)に酸化チタンなどの
化学物質が配合されています。

 

この成分を間違って飲むとやはり身体にはよくありません。
ブリアン」にはこのような化学物質や界面活性剤に化学甘味料、湿潤剤や保存料に安定剤などの
危険な化学物質は一切配合されていません。

小さな子どもにも優しい美味しい歯磨き粉

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

小さな子どもは基本的には歯磨きを嫌がるのが普通で、
口の中に歯ブラシを入れることを嫌って中々大人が仕上げ磨きをするのも難しいです。

 

こうなるときちんと磨くことが出来ないのでそのまま虫歯になることが多いです。

 

ブリアン」はイチゴ味美味しいので先に嘗めさせてあげることで嫌がることもなくなり、
口を開けてくれるようになったという母親の声もあります。

世界初の虫歯予防成分「BRIS M18」を配合したブリアン

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

虫歯になりやすい子どもの乳歯や永久歯を守りたいという方には、
ブリアン」という名の歯磨き粉をおすすめします。

 

ブリアンには虫歯予防成分のブリス菌、「BLIS M18」という善玉菌が配合されています。
世界初の虫歯予防成分ですから、これまで虫歯予防歯磨き粉を利用しても効果が実感できなかった方も
試してみるといいでしょう。

 

「ブリアン」は新聞や有名サイトなど各種のメディアにも掲載されている話題の商品で、口コミを通して多くの方に愛用されています。
実際に購入した方の多くが効果に満足しており人気が広がり続けています。

普通の歯磨きだけでは100%虫歯は防げない

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

子供の永久歯を虫歯にしたくない、気をつけていても虫歯ができる、歯磨きの正しい方法が分からないなど、
歯磨きに関する悩みは尽きることがないでしょう。

 

実は普通の歯磨きを行っていたのでは虫歯がなくなることはありません。

 

その原因は大きく分けて三つありますが、一つ目は虫歯菌が100%取り除けないこと
二つ目は発泡剤や界面活性剤の泡、三つ目がフッ素だけでは虫歯が防げないことです。

 

つまり子どもの虫歯を予防するためには、虫歯菌を殺菌することよりも口内環境を整えて予防することが最も大切です。

 

「ブリアン」には「BLIS M18」という虫歯予防成分が配合されており、
歯磨き粉代わりに使うだけで虫歯が予防できるのです。

 

「BLIS M18」は虫歯菌の温床である歯垢もしっかり取り除いてくれるので安心です。
「ブリアン」は粉の歯磨き粉になっているため小さいお子さんも使えます。

研究論文でもその効果が実証されているブリス菌「BRIS M18」

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

「ブリアン」の主成分である、ブリス菌の「BLIS M18」は、一度口の中に虫歯菌が入ってしまっている子供でも、
ミュータンス菌を減らして虫歯を予防するという新しい成分で、元は人の口の中にいた天然の善玉菌です。

 

この菌を生まれながら持っている子供は全体の2%しかいませんが、
海外だとたくさんの研究結果が論文でも発表されています。
ニュージーランドやアメリカ、カナダやイギリスなどでは特許も取っています。

 

ブリス菌は500nm以下の大変小さい粒子で、奥歯の奥の方や歯と歯の間、歯と歯茎の間など
歯ブラシでは届きにくいところにも届いて歯垢を取り除き、虫歯を防ぎます。
歯垢は虫歯菌の温床となって虫歯の原因になるので、これがしっかりと取れることは大切です。

世界で初めてブリス菌を歯磨き粉にした「ブリアン」

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

そして世界で初めてブリス菌を歯磨き粉として採用したのが「ブリアン」です。

 

朝晩の歯磨きや仕上げ磨きの際、歯磨き粉の代わりに使う事で虫歯を防ぐことが出来ます。
ブリス菌は口の中の唾液から取り出した世界初のバクテリア抑制プロバイオティックで、
人にいい影響を与える微生物です。

 

唾液連鎖球菌と呼ばれており、人の口の中にたくさんある乳酸菌の一種です。
連鎖球菌は一つ一つの球菌が規則的に直鎖上に配列して増えて、連なった鎖のように見える細菌の総称です。

 

唾液連鎖球菌は健康な口の中にも存在する細菌で、母乳の中にも含まれています。
アメリカでは、最も安全な細菌の一つとしてリストにも上がっています。

 

子どもの虫歯を減らす力に関した臨床試験も行われていて、歯垢とミュータンス菌が減ったという結果も出ています。

実は歯医者でも使われている「ブリアン」

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

近年話題になっている虫歯予防が出来る「ブリアン」は、実は歯医者でも治療の一つとして使われています。
また、実際に医師の中には自分の子供に使っていて虫歯予防に効果があると言っている方もいます。

 

虫歯は細菌に感染することで発症する病気なので、虫歯にならないためには感染しないことが大切です。
よく親が使った箸やスプーンなどで子供にご飯を与えないでと言われていますが、
これは親の中にいる虫歯菌を子供に感染させないためです。

 

中には歯磨きをしてなくても虫歯にならない人もいます。
これは生まれた時から虫歯菌を除去する「BLIS M18」が唾液の中に含まれているためです。

これまでの歯磨き粉の概念を覆す画期的な商品「ブリアン」

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

「ブリアン」はこれまでの歯磨き粉の概念とは全く違った商品です。
先述の「BLIS M18」を歯磨き粉の主成分として取り入れているのが「ブリアン」です。

 

ブリアンで毎日の歯磨きをしていけば虫歯菌は減少して虫歯になりにくくなります。
実際それまでに虫歯になりやすい体質だった人でも、使うようになってからは虫歯が出来なくなったという人もいます。

 

また虫歯予防だけでなく歯垢の除去や口臭もなくなったという声もあります。
「ブリアン」は60日間返金保証があるので、もし使ってみて効果を感じなかったときでも返金されるので安心です。

 

子供に虫歯で嫌な思いをさせたくない時や虫歯がゼロで自信のある子供でいてほしい、
子供の歯を綺麗にしたいと考えている場合はおすすめです。

 

子供だけでなく大人でも効果があるので、まずは60日間試してみるとよいです。

そんな「ブリアン」にもデメリットはある

ブリアンは虫歯で悩んでいた子供の両親には評判がよく注目されています。
成分も問題なく副作用がありませんが、やはりデメリットもあります。

高温多湿に弱い

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

よくデメリットとしてあげられるのが、粉状なので使いにくく高温多湿だと保存がしにくいことです。
一般的な歯磨き粉はペースト状が多いですが、「ブリアン」は粉状で個別包装になっていてそのため使いにくいと言う意見もあります。

 

ただ「BLIS M18」は弱い菌なので、ペーストやジェルにすると生きていられないため粉状になっています。

 

粉でも慣れてくると量の調節も出来ますし、ペーストだと奥まで届きにくいですが、
「ブリアン」だと奥まで届かなくても虫歯菌や歯垢も除去してくれます。

 

個別包装になっているので固まる心配はそれほどないですが、
熱には弱いため高温多湿になる夏場は冷蔵庫などで保管した方が安心です。

即効性がない

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

次に即効性がないことです。
効果を実感するには最低でも2ヶ月以上継続する必要があります。

 

ただ2ヶ月以上試してみて効果がなかったときでも60日間返金保証があるので安心して使えます。
歯磨きは毎日の習慣で虫歯を予防していくことが大切です。

 

虫歯になりやすい人や虫歯になったことがある人は、早く効果を実感したいと思いがちですが、
焦らず2ヶ月間はじっくりと使うことで虫歯のリスクを減らすことが出来ます。

価格が一般的な歯磨き粉に比べ割高

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

もう一つのデメリットが仕上げ磨きとしても価格が割高なことです。

 

ただこれは入っている「BLIS M18」が大変デリケートで原材料も拘っているので仕方がないようです。

 

1日1袋使うのが基本ですが実際は使いきれず、小さな子ども二人に1日2回使っても残るため、
上手に使用することで数日は使うことも可能です。

「ブリアン」を使ってみた。購入者の体験談

ブリアン,虫歯予防,歯磨き粉

私の家系は代々虫歯が多く、特に年配の者は自分の歯を保持し続けている者はごく僅かで、
多くの者は入れ歯で、私自身もかろうじて入れ歯までは行かないものの、子供の頃から虫歯が多く、
長期にわたって歯医者に通って大変だった記憶があります。

 

子供には同じような思いはさせたくない、とお菓子を我慢させたり、気を付けて来たつもりでしたが、
残念なことに虫歯の多い子供になってしまいました。

 

歯磨き粉と言えば、スーパーやコンビニエンスストアで販売されているような製品しか知らず、
特に子供用の物は果たしてどのような効果があるのか、半信半疑でいました。

 

そんな中、たまたまインターネットで検索していたところ、歯磨き粉の「ブリアン」の存在を知り、
利用者のさまざまな体験談を読ませて頂くにつれ、これだったらうちの子供にも、と思い、購入を決心しました。

 

まずインパクトがあったのが、イチゴ味の香りで、ほんのり甘い香りに子供も興味を持ち始めました。
その時、これだったらうちの子でも歯磨きを楽しく続けてくれるかも、と確信できました。

 

「ブリアン」独特の歯を磨いた後で、口をゆすがずに唾液を出すだけでもOKという方法は、
最初は戸惑いがありましたが、それができるのも、やさしい成分だけが使われているが故であることも知りました。

 

ブリアンを使用してから数週間後、歯がきれいになって自然な白色にツヤが出てきているのを見て、効果が実感できました。
そして、ふと考えると、あれだけ通っていた歯医者さんの回数が減っていることに気付きました。

 

これからもブリアンの使用を継続して、これ以上虫歯の増えない子供になって欲しいと願っています。

 

▼60日間返金保証付きなので安心して始められます▼

>>子供歯磨き新常識【ブリアン】の詳細はこちら<<

虫歯を根本から予防する画期的歯磨き粉「ブリアン」関連情報